eBay 登録番外編 輸入をしている人が輸出をする時の注意! | 個人輸入&輸出でゼロから稼ぐ -ebay&オークション実践記-

eBay 登録番外編 輸入をしている人が輸出をする時の注意!

eBayの登録の番外編として、今まで輸入をしていたのだけれど、
これからは輸出にしようかな・・・

とか、

輸入を現在しているが、輸出もこれからはじめようかな?

って方は、注意が必要です。


輸入をしている方の多くが、転送会社を利用しているのではないでしょうか?

転送会社を経由する為に、転送会社のアメリカの住所を登録する、
この状態で輸出をはじめるとかなりの確率でサスペンドになるようです。

・メイン住所がアメリカ (受け取り先にアメリカ住所)
・なのに発送は日本

はい、あきらかにおかしい状況になります、
アメリカに住んでいるのに、なんで日本からの発送なの?

ってことになってしまいます。

輸入(バイヤー)より、輸出(セラー)の方が、
全体的に厳しい目で見られます。


ですので、輸入をしていた方は、まず住所を日本にしてください、
一番安全なのは、セカンドアドレスは無くすか、日本の住所のみにする。

がベストだと思います。


メインアドレスが日本で、セカンドアドレスがアメリカの転送会社、
の場合、もしかしたら大丈夫かもしれませんが、

その判断はeBayの判断となりますので、
危険な行為は避けた方が無難かと思います。

ちなみに、輸出用にとIDをもうひとつ作成しても、
eBayの方ではシッカリと同一人物とみられて、
IDは関連つけられていますので、

もうひとつ別にIDをつくればOK的な発想はたぶん通用しないかと思います。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 個人輸入&輸出でゼロから稼ぐ -ebay&オークション実践記-

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

個人輸入 » eBay & PayPal 登録 » eBay 登録番外編 輸入をしている人が輸出をする時の注意!

FX入門塾