Unpaid Item Case | 個人輸入&輸出でゼロから稼ぐ -ebay&オークション実践記-

eBay 「Unpaid Item Case」の閉め方(クローズ)

バイヤーさんが支払ってくれない時の最後の手段は、
「Unpaid Item Case」を開くことです。

詳細はコチラの記事にて
eBay バイヤーさんが支払ってくれない時の「Unpaid Item Case」の開き方


要はバイヤーさんが落札したんだけれど、
支払ってくれません、とeBayに報告するわけですね。

それから、バイヤーさんには4日の支払い猶予があります、
この間に支払ってくれれば、取引は成立しますが、

この間に支払ってもらえない場合には、
「Unpaid Item Case」をクローズ(閉める)することにより、
手数料の返還が行われます。

※ 支払ってもらった場合も、「Unpaid Item Case」はクローズしてくださいね。

この流れを組まないと、売買が成立していないのに、
手数料が引かれてしまいます。

こうすることにより、eBayの手数料の返還の手続きへ進めます。


「Unpaid Item Case」の閉め方(クローズ)です。

 「My eBay」 → 「Activity」タブ → 「Sold」

 画面上部に「Cases」という項目があります。
 (Unpaid Item Case を開いていない場合にはこの項目はないと思います。)

eBay Close Unpaid Item Case 01
「3cases」のテキストリンクをクリック
 ※上の例では現在3ケースのUnpaid Item Caseが開いてます。(数字は開いている数)



 Resolution Center のページに移動します。

 以下の画像のようにページの下のほうに、現在開いているケースが表示されます。
eBay Close Unpaid Item Case 02

 

 現在開いているケース右のほうの

「Take action」テキストリンクをクリックし、
「Clise case」をクリック
eBay Close Unpaid Item Case 03

 

 Close an unpaid item case のページに移動します。

 Have you received payment from the buyer?
 (あなたはバイヤーから代金を受け取りましたか?)という質問があります。
eBay Close Unpaid Item Case 04

受け取っているなら、「Yes」を選択します。
受け取っていないなら、「No」を選択します。
選択後「Close case」をクリック

 今回は、バイヤーさんから支払われていないので、「No」を選択してます。

 This unpaid item case has been closed
 と表示され、「Unpaid Item Case」がクローズされました。
eBay Close Unpaid Item Case 05

 

 クローズされると、アイテムはこんな表示になってました。
eBay Close Unpaid Item Case 06

 

バイヤーさんからの支払いを受け取っていないを選択した場合、
「Unpaid Item Case」をクローズすると、手数料は返還されます。

※ 落札から36日以内に、 「Unpaid Item Case」をクローズしないと
  手数料は返還されないようです。


ということは、バイヤーさんに支払い猶予期間が4日ありますので、
落札から32日以内に「Unpaid Item Case」をオープンさせないと、
間に合わないことになりますね。


「Unpaid Item Case」をクローズして、手数料が返還されたかを確認するには、
コチラ → eBay 手数料の確認方法

個人輸入 » Unpaid Item Case

FX入門塾