翻訳サイト | 個人輸入&輸出でゼロから稼ぐ -ebay&オークション実践記-

翻訳サイトではどうにもならない場合


翻訳サイトで、あらかた事足りるのですが、
もうひとつお覚えていると便利なのが、

「検索」です、どうやって検索するかというと、

「英文 ○○」

「英語 ○○」

「英文 日本までの送料はいくらですか?」とかですね。


検索したい語句の前に英文や英語と入れて検索すると、
よく使われる文であれば参考になりそうなサイトが多々出てきます。

「ebay 英文例」

と検索すると、eBayの英文例や事例などが掲載されているサイトが
出てきますので、参考になります。


また、遭遇率は低いかと思いますが、
長文の英語が送られてきた場合には、

コンマやピリオドまでを細かく翻訳していくと、結構意味がわかってきます、
ちょっと面倒ではありますが。


さて、上記の方法ではどうにもならない場合は、有料サイトを活用します。

コニャック
http://conyac.cc/

有料で翻訳というと価格が高いのでは?と思ってしまいますが、
200文字で160円とお手ごろな料金で翻訳が可能です。

自分が利用した際には、1時間もしない内に翻訳されて返ってきました。

もちろんネットの翻訳とは比べ物にならないくらい、
意味がわかりました。


トラブルなんかで、きちんと英語を理解したいとか、
翻訳サイトではラチがあかないなどの場合には、重宝するサイトですので、

いざという時にそなえて、ブックマークです。

ちなみに、登録制で登録後に1回(200文字)まで無料でお試しができます。

ただしちょっと注意があります、
以前コニャックを利用した時の英文が検索エンジンに露出していましたので、
個人情報は翻訳しない方がいいですね。

もしかしたら、そうならないように出来るのかもしれませんが、
どちらにしても、安全の為にも個人情報に類する情報は翻訳しない方がいいですね。

個人輸入 » 翻訳サイト

FX入門塾