ebay出品 「Unpaid Item Case」を開ける期間が変更になったようです。 | 個人輸入&輸出でゼロから稼ぐ -ebay&オークション実践記-

ebay出品 「Unpaid Item Case」を開ける期間が変更になったようです。

ebayに出品した商品を、落札したにもかかわらず、
バイヤーさんが支払いを行なってくれない場合の対処方法として、

「Unpaid Item Case」を開くということがありますが。

詳細はコチラの記事を確認ください。
eBay バイヤーさんが支払ってくれない時の「Unpaid Item Case」の開き方

2013年の5月頃から「Unpaid Item Case」を開けるのが、
4日以降から、2日以降に変更されたようです。

特に影響は感じませんが、
自動で「Unpaid Item Case」を開けるように設定している方は
ちょと注意が必要ですね。

海外の方は支払う気があるもの、若干遅れて払ってくるケースが
時々ありますので、2日ではちょっと早い気がしないでもないかなと感じてます。

とはいえ、この辺の判断は各個人によって
ことなるかと思いますので。

「Unpaid Item Case」を開ける期間の変更のお知らせでした。

ebayからメセージは来てますが、
随時チェックしている方も少ないかと思います。

かくいう私もそうなんですけどね。笑

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 個人輸入&輸出でゼロから稼ぐ -ebay&オークション実践記-

この記事へのコメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

個人輸入 » eBay 変更&注意など » ebay出品 「Unpaid Item Case」を開ける期間が変更になったようです。

FX入門塾