小型包装物 | 個人輸入&輸出でゼロから稼ぐ -ebay&オークション実践記-

手紙と小型包装物の違い!?

国際郵便で手紙を送る場合と、その他のモノを送る場合とで、
若干の区別がされています。

簡単に言ってしまえば、

「小型包装物で手紙は送れない」んですね。

eBayで落札された商品と一緒に、
お礼の手紙を入れたりもする方もいるかと思いますが、

厳密にはNGなんでしょうが、

そこは暗黙の了解ということで。w
(自己責任でお願いしますね。)


その他の違いは、配送料金が若干変わってきます、
以下の価格表をみてもらえればわかると思いますが、
手紙扱いより、小型包装物の方がいくらか安く海外へ送ることができます。


航空便(AirMail)&北米(US)へ配送すると過程しての比較です。

重量 手紙(定型外) 手紙(定型) 小型包装物
20g 80円
25g 110円 110円
50g 260円 190円 150円
100g 400円 240円

重量はどちらも2kgまでとなります。

どちらも書留(\410)がオプションで可能です。

これ以上の配送料金は以下で確認してくださいね、
以下のPDFを保存しておくと便利ですよ。

国際郵便料金表
http://www.post.japanpost.jp/int/download/charges.pdf

重量が100gになってくると、ちょっと差額が大きくなってきますね。


実は以前に、50.5gという荷物を送った時に、
小型包装物ではなく、手紙扱いで送ってしまったら・・・

はい、400円です。(  ̄д ̄)

小型包装物で送っていれば、240円でした。

さらに、0.5gの重さをなんとかすれば、
150円で送れたのに、400円の送料となってしまいました。

局員さんに、「重量の0.5g」なんとかなりませんか?
って聞いてみたら、みごとに却下され、トホホと帰ってきた次第です。

でも、これを見てるみなさんは無駄なお金は払わなくて済みますね。


個人輸入 » 小型包装物

FX入門塾